お茶の物語。茶畑の四季を楽しんでいただけます。

一年を通じて、同じ茶畑で採れたお茶を味わう…。現代の日本において、このような機会はなかなか無いのではないでしょうか?
5月中旬に摘む一番茶(新茶)に始まり、二番、三番、秋の四番茶、そして紅茶まで。

季節と共に旬のお茶を味わうことは、この上ない贅沢と言えるでしょう。収穫時には、ぜひご自身の茶畑に足を運んでいただき、移りゆく茶園の風景を感じていただければと思います。

茶畑のオーナー制度『UMEZUKI 梅月』がグッドデザイン賞授賞しました。

本オーガニック茶畑のオーナー制度 『UMEZUKI 梅月』が、
「2011年度グッドデザイン賞」を受賞致しました。

本オーナー制度は東日本大震災以前から行っておりますが、
日本の農業が今回この様なカタチでクローズアップされる事になり、

“茶畑のオーナー制度『UMEZUKI 梅月』がグッドデザイン賞授賞しました。” の続きを読む