秋の茶摘み体験のお知らせ。『日本の紅茶をつくります。』

秋の茶摘み体験。

皆さんこんにちは。茶畑のオーナー制度|UMEZUKI デザイン担当の山中です。5月の新茶初摘み体験に続いて、秋の茶摘み体験の詳細が決まりましたので、ご案内させていただきます。前回はみなさんで摘んだお茶を元に新茶づくりを体験しましたが、今回は、なんと!『紅茶作り』に挑戦です。

『えっ!お茶で紅茶が作れるの?』って声がチラホラと聞こえてきそうですが、お茶も紅茶も茶葉は同じなんですね。ちなみにウーロン茶もです。この3種の違いは発酵度合いによって変わってきます。

発酵させないのが『緑茶』、そして発酵させると『紅茶』になります。そして『ウーロン茶』は、その真ん中で半分発酵させます。

この日本の紅茶。舶来モノの紅茶と異なって、香りに派手さは無いものの、『メイド イン ジャパン』の名にふさわしい、品を感じさせる紅茶です。また数ある日本の紅茶の中でも、樹齢50年以上の大変貴重な日本古来の在来種を用いて、しかも!手摘みとなると、中々出会う事のない紅茶を今回楽しんでいただけます。もちろん無肥料・無農薬の紅茶です。

オーナー制度にご興味がある方も、是非この機会に一度ご参加ください。みなさまからのご応募お待ちしております。

【イベント詳細】

• 開催日 2013年10月27日(日)小雨決行
• 時 間 10:00~14:00終了予定
• 場 所 奈良県月ヶ瀬 タツミ茶園|UMEZUKI【 地図 】
• 参加費 一般:2,000円・オーナー:1,000円(昼食におにぎりとお茶をご用意いたします。)
• 持ち物 カッパ・長靴など汚れてもいい服装をご用意ください。

*電車でお越しの方は、最寄りの『JR 月ヶ瀬口』より車でお迎えさせていただきます。
【当日のスケジュール】

10:00~12:00
手摘みにて茶摘みを行います。
12:00~12:45
昼食

13:00~14:00
紅茶づくりに挑戦。出来上がった紅茶ははその場でパッキングしてお持ち帰りしていただきます。
萎凋 (いちょう)と言って、摘んだお茶をしおらせる作業を行います。また並行して、手揉み緑茶の体験を行います。こちらは当日お持ち帰りいただけます。

*気候やお茶の生育状況により、内容を変更することがあります。ご了承ください。

【参加希望・お問い合わせフォーム】

参加希望・お問い合わせはページ下のフォーム、
もしくは、Facebookイベントページまでご連絡くださいませ。