二番茶!茶摘み体験イベントのご案内。

umezuki_02

梅雨真っ只中。みなさまいかがお過ごしでしょうか。
UMEZUKIデザイナーの山中でございます。

新茶の茶摘みイベントに続き、
2番茶の茶摘みイベントも開催いたします!

参加ご希望の方は本ページ下のフォームまでご連絡くださいませ。
当日の準備等ございますので、
7/13(月)ぐらいまでに ご連絡頂けれると助かります!
その頃には、梅雨明けも発表されている頃だと思います。

◆ イベント詳細
• 開催日 2015年7月19日(日)小雨決行
• 時 間 10:00~15:00 終了予定
• 場 所 奈良県月ヶ瀬 茶園UMEZUKI【 地図 】
• 参加費 オーナー:無料・一般:1,000円
• 昼食代 1,000円
*名物の銀だらのおにぎりとお漬物、お茶の天ぷら、お茶をご用意いたします。
• 持ち物 カッパ・長靴など汚れてもいい服装をご用意ください。
*電車でお越しの方は、最寄りの『JR 月ヶ瀬口』より車でお迎えさせていただきます。

[contact-form-7 404 "Not Found"]

2015年最初の!新茶の茶摘み&手もみ製茶体験終了いたしました!

2015年最初の!新茶の茶摘み&手もみ製茶体験終了いたしました!ご参加いただいたみなさま。ありがとうございました。UMEZUKIのデザイナーYです。

今回の参加者は、過去最多の35人!開催日前日の土曜日がすこぶる快晴で、正直「明日もこんなに暑くて快晴だったら、茶摘みどころじゃないなぁどうしよう?!」って都合の良い悩みを抱いていた私ですが、当日は、日差しもそれほど強くもなく、時々晴れ間も広がり、最高の茶摘み日和でした。

午前中はみなさん無心に茶葉を摘んで、昼食時には、恒例の巽さんのお母様特製の銀だらのおむすびとおつけものそして、天ぷらにした茶葉の新芽は柔らかく香りが優しい!

茶畑オーナーで、レストランでお茶を提供いただいている『トリ風土研究所』のチキンシェフこと、有田シェフの好意で播州百日鶏も炭焼きでいただきました。

今回、製茶の入口に立たれた皆様。楽しかったでしょうか!?毎回なんですが、味がグループによって本当に違うんですね。同じ畑で摘んだ茶葉なのに形は違うし、味も香りも全然違う。

美味しいお茶は、1/3は畑で作られ、1/3は製茶で、そして、残りの1/3は淹れる人に委ねられています。お茶は本当に奥が深いですね。

今回は摘んだ茶葉をその場で鉄板を使って温めるという、何とも原始的な製茶方法。「今回は外で製茶をしましょう!電気なしで!」の無理難題に、「まぁ何とかなるでしょ!」と巽さん。

野外での製茶は僕達も始めてでしたが、次回は鉄板を増やせればもっとみなさん効率的に作業ができると次への課題をいただきました。ありがとうございます。


自分たちが実際に摘んだ茶葉を、手でコネコネと揉んで、「ざるにいっぱいの茶葉が、これだけ?!」って。摘んだ「茶葉」が、普段見たことのある「製品」に出来上がる過程を感じ、参加者みなさん興奮気味でした!

下手をすると毎日飲んでいるかもしれないお茶も、今回茶摘み体験を通じて茶畑の風景を感じていただけことをとても嬉しく思っています。ご参加いただいたみなさま本当にお疲れ様でした!

次回の茶摘みは6月、2番茶の予定です。奈良月ヶ瀬の茶畑でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。2015年茶畑オーナーも随時募集しております。もうすぐ新茶をお届けいたします!


2015年初摘みイベント、電車・車でのアクセス方法

奈良 月ヶ瀬口

みなさんこんにちは。UMEZUKI 山中でございます。
お問い合せが多かった、電車でのアクセスについてまとめました。
尚、当日ご参加される方には私のiPhone番号をお伝えします。
自信がない方もご安心ください!

■電車でのアクセス方法

JR大阪駅08:06発 → 月ヶ瀬口09:57着となります。
月ヶ瀬口より車で送迎させていただきます。
駅から茶畑までは車で10分程です。

大阪 1番線発 大阪環状線西九条方面関空快速(関西空港行)
08:06-08:26[20分]

天王寺 15番線着・16番線発 [3分待ち] 大和路線快速(加茂行)
08:29-09:25[56分]

加茂[11分待ち] 関西本線(西日本)(亀山行)
09:36-09:57[21分]

月ヶ瀬口 着

ジョルダン公式サイトで確認

■お車でのアクセス方法

以下の住所をGoogleMap、カーナビにセットください。

奈良月ヶ瀬 みんなの茶畑UMEZUKI
奈良県奈良市月ヶ瀬長引751

*名阪国道 治田(はった)インターからのアクセスがわかりやすいです。
*Googleやナビに何て言われようと、治田で降りて下さい!
*三栄乗馬クラブさんの隣の茶畑になります。

2015年初摘み。茶摘み体験イベント開催いたします!

IMG_02181

ようやく晴れ間が広がりました。
みなさんこんにちは。UMEZUKIデザイナーの山中です。
GWのご予定はみなさんいかがでしょうか?
もうお出かけのご予定はお決まりですか?

むむ?まだ予定がない?

今年もやります!新茶の茶摘み体験のご案内です!

来る5/3(日)下記日程にて茶摘みイベントを開催しますので、
オーナーのみなさんはもちろんの事、
オーナー制度にご興味のあるみなさまも、是非ご参加ください。
尚、本イベントはオーナー様優先にご案内させていただきます。

移りゆく四季の風景を茶摘みと共に感じましょう。
わたくし山中も、息子を連れて参加します。
当日みなさまにお会いできるのを楽しみにしています。

参加ご希望の方は本ページ下のフォームまでご連絡くださいませ。
当日の準備等ございますので、4/30(木)までにご連絡頂ければと思います。

◆ イベント詳細

• 開催日 2015年5月3日(日)小雨決行
• 時 間 10:00~14:00終了予定
• 場 所 奈良県月ヶ瀬 茶園UMEZUKI【 地図 】
• 参加費 オーナー:無料・一般:1,000円
• 昼食代 1,000円(名物の銀だらのおにぎりとお漬物、お茶をご用意いたします。)
• 持ち物 カッパ・長靴など汚れてもいい服装をご用意ください。

*電車でお越しの方は、最寄りの『JR 月ヶ瀬口』より車でお迎えさせていただきます。

開催日を5/2(土)→5/3(日)に変更させていただきました。
何卒ご了承ください。

◆ お申込み込み・お問い合せ
[contact-form-7 404 "Not Found"]

2015年新茶のシーズンがやってきました!茶畑オーナー募集開始!

茶畑オーナー制度|2015年新茶スタート!オーナー募集いたしました!

みなさんこんにちは。UMEZUKIの山中です。
新茶の芽がグングンと伸びています!

2015年新茶スタート分、
茶畑オーナー募集開始いたしました。

5月の新茶に始まり、初夏2番茶を楽しむ水出し茶、
紅茶、秋の番茶、ほうじ茶、蔵出し茶と、
年に6回季節のお茶を楽しんでいただけます。

従来のパッケージングされた商品を
ただ売ったり買ったりする関係から一歩踏み出し、
茶畑と風景そして生産者にフォーカスして、
本オーナー制度では農家と消費者が直接つながる関係を築いています。

この様な関係作りが、これからの社会の課題として、
これからのわたし達の暮らしを豊かにしていく
ヒントや可能性につながると考えて、
企画・運営しています。

今年も昨年通りの以下の内容でお茶をお届けします。
また、今年より一つのオーナー契約で2箇所にまで発送が可能となりました。
自分用と田舎のご両親や、ご友人とシェアいただくことができます。
贈答用やプレゼント・ギフトにもいかがでしょうか?
追加費用は、発送費用分3,000円(500円×6回)となります。

◆ お届け内容・時期
[ 5 月予定 ]初摘み:260g
[ 7 月予定 ]水出し夏茶:380g
[ 9 月予定 ]秋紅茶:20g
[ 11月予定]秋晩茶:280g
[ 1 月予定 ]ほうじ茶:380g
[ 3 月予定 ]蔵出し茶:280g
*天候により、お届けする日数が前後する場合がございます。

◆ オーナー費用
月額1,980円×12ヶ月|年間 23,760円(消費税・ 送料無料)
*商品は、定形外郵便で発送させていただきます。
*エコ・オーガニックの観点から簡易包装にて発送させていただきます。

◆ その他
お届けするお茶は、オーナーが契約されている奈良月ヶ瀬の茶畑で収穫された茶葉のみを用いたノンブレンド・シングルオリジンなお茶になります。このお茶は日本古来から伝わる大変希少な在来品種のお茶で、無肥料・無農薬で育てています。

◆ オーナー契約・お問い合せフォーム
[contact-form-7 404 "Not Found"]

初夏の茶摘み&手もみ製茶体験終了しました。

初夏の茶摘み&手もみ製茶体験終了しました!
ご参加いただいたみなさま。ありがとうございました。
デザイン担当のYです。

告知が少し遅かったのと、土曜日開催ということで、
参加者は前回の1/3程度でしたが、
アットホームな感じであっと言う間の1日でした。

本来なら2ヶ月程前から告知出来たら良いのですが、なかなか茶葉の生育状況を
判断するのは難しく、どうしてもギリギリなってしまうのは致し方ないですね。

市場で見かける一般的なお茶は、そのほとんどがブレンドされています。
ほら、良く「国産茶葉100%使用」とかの表記あるでしょ。
「国産茶葉100%使用」ってね…国産だからイイとは限らないってば!
ピンキリですよ。
「国産茶葉100%使用」と表記して産地を曖昧にしているんですね。

これだとお茶を飲んでも風景が広がらない。
結果お茶飲んでこの土地に行きたいとならない。
実にもったいない。お茶を飲んでもそのように思考が広がらないのは、
業界として本当に残念。

梅月のお茶は日本では大変珍しい茶葉をブレンドせずに、
製茶するノンブレンド茶。
そんなお茶を無肥料、無農薬で育てて年に6回、
季節のお茶をお届けしています。これからの季節は水出し茶が最高です!

次回の茶摘みは秋の予定です。できるだけ早くにご案内しようと思っています。
奈良月ヶ瀬の茶畑でみなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
2014年オーナー制度も引き続き募集しています。
みなさまよろしくお願いいたします!

DSC05826DSC05828DSC05832DSC05836DSC05898DSC05873DSC05934DSC05924DSC05942DSC05952DSC05960DSC05979DSC05990DSC05995

一服、日本茶、三軒茶屋展がはじまりました。

一服、日本茶、三軒茶屋展開

遂に!一服、日本茶、三軒茶屋展がはじまりました。
展覧会のタイトルが良いですよね。

東京での開催になりますが、ワタクシデザイン担当の山中も、
展覧会の企画に携わらせていただきました。
開催場所は、世田谷区の行政の管轄する場所なんですが、
いわゆる行政臭さがなくて、さすが東京だなって関心してしまいました。

さて。開催日初日にはお伺いできなかったのですが、
会期中行う予定の手もみ製茶ワークショップイベントの申し込みが
定員20名に対して60名以上の応募!なかなかの反響です!

このワークショップ&トークショー、
本来なら巽さんと二人で参加が望ましいのですが、
巽さんは新茶収穫のシーズンの為、当日は私一人で東京に乗り込みます!
農業従事者ではないお茶関係者というのがポイントかも。
ご都合がつきましたら、是非みなさまお立ち寄りください!

■一服、日本茶、三軒茶屋展
http://www.setagaya-ldc.net/program/245/

会期:2014年04月25日(金)~2014年05月18日(日)
トークショー:5/10(土)
ワークショップ:5/11(日)*受付終了しました。

一服、日本茶、三軒茶屋展開

一服、日本茶、三軒茶屋展開