毎日新聞ローカル マチゴト

毎日新聞ローカル マチゴト豊中・池田
2012/5/10 vol.39

“「日常の中で当たり前にあるものを疑ってみる。そこから見えてくる新たな価値観に気付けば、きっと今よりもっと面白い風景が浮かんでくるはず」
2009年から奈良県月ヶ瀬村のタツミ茶園とともに始めたオーガニック茶園のオーナー制度は、冒頭の考え方が根底にある。

農産物は農協を通じた販売が当たり前の中で、消費者と直接つながる形を模索した。そして行き着いたのが、パッケージされたお茶を売るのではなく、茶園のある風景そのものに価値を見出し、茶摘みや製茶の過程も楽しむという「物語」を買ってもらうというものだった。「東日本大震災や原発事故の影響で、日本の農業のあり方が注目されている。大きく価値観が変わったのだと思う」。”

全文記事:http://machigoto.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です