毎日新聞に記事が掲載されました。

6/2(土)の毎日新聞(大阪版)の朝刊に「茶畑のオーナー制度でグッドデザイン賞」という見出しで、本オーガニック茶畑のオーナー制度の記事が掲載されました。

“豊中市刀根山のデザイナー、山中史郎さんは茶畑のオーナー制度に取り組み、活動自体が11年度のグッドデザイン賞を受けた。「目に見えるものだけでなく、暮らしを豊かにするものがデザイン」と話す山中さんは、生産者と消費者が楽しくなれる関係を模索した。

「農作物が消費者とつながるにはどうすべきか」。行き着いたのが、パッケージされた茶を売るのではなく、茶園のある風景そのものに価値を見いだし、茶摘みや製茶の過程も楽しむ『物語』を買ってもらうという、オーガニック茶園のオーナー制度だった。”